FC2ブログ



自分の心と身体に正直に・・・愛すべき命とともに

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

井の頭公園物語・・・物語ってほどのこともないが

知り合いの方が吉祥寺に来訪されたと・・・

道に迷って・・こんなとこあんな店を見たと

こんなとこもあんな店も私には懐かしい

新人時代は、立ち食いの焼き鳥屋を素通りしてその先の施設に当直バイトに行っていた

美味しいスープ専門店があったり

日本茶喫茶があったり・・・

輸入生地専門店があったり・・・

めちゃくちゃ美味しい、でも安い煙もっくもくの焼き肉屋さんがあったり・・・

懐かしい場所なのだが、井の頭公園だけには行ったことがなかった

が・・・

家庭内で色々あって離婚を考えていた時期のこと。吉祥寺から一駅離れた病院の整形外科に定期健診に行く日。精神的に不安定だった長男が出かけようとしていた私に腹痛を訴えてきた。「お母さんこれから健診に赤十字に行くけど、ついてくる!?スープ屋さんかタンメン屋さんでごはん食べようか」と、聞くと腹痛は収まったから行くと行った。で、学校を休ませて連れて行った。整形外科では、予約をしても2時間3時間待ちは当たり前(一人当たりの診察時間が長い)。売店でジュースと漫画を買ってやると静かに待っていた

帰りに遠回りをして井の頭公園を通って帰ろうと思いたった

井の頭公園前のコインパーキングがたまたま空いていたので寄っていくことにした。なら、動物園に行こうと・・・あいにく月曜日で休園。門の外で公園に行こうかと話していたら園内がちょっと騒がしくなった・・・そこに、あの像の花子が・・・・・・・獣舎にいるはずの花子が・・・・・・・・門の外から門に顔を入れ込んで見る親子に門の中にいた職員が「花子だよ・・・見られてラッキーだね・・君、学校は・」と・・・長男は「今日は、お母さんの病院に一緒に来た・・・・・」と・・・職員は何かを悟ったのかそれ以上聞かなかった。で、花子に何か指示をした。花子は、私たち親子の方を見て鼻を上げた・・・・・・・・・花子は、それからほどなく召された

動物園を離れ井の頭公園へ・・・池にはボートがあって乗りたいと言ったが、金銭的にも精神的にも余裕がなくて乗せてやれなかった・・・・公園でも人の少ない木立の中でアイスを食べながら休憩。長男は、落ち葉で遊んだり行きかう赤ちゃんと遊んだ

夕方になり車に戻ると、長男が「ここには、誰も連れてこないでね」と、言った。弟たちのことだ・・・。だから、弟2人がそれぞれ行ったかもしれないが、親子では行っていない

自分のことで精いっぱいだったあの頃のことだ

スポンサーサイト

4年前の今日

4年前の今日

12月7日

こたが我が家に来ました!

……

6日にSNSに「なんとかならないものか」的に出ていたトピを見てトピ主にメッセージしたのがはじまり

……

警察官もビックリたまげて同情しきりのお迎え騒ぎ

そう、私はこたをレスキューしたなんて思ってない

動物保護にレスキューって使うのも反吐が出るくらい嫌いだ

周りが静かになり、すっかり我が家のこたになると「月1君」に。月1君とは、月1ペースでプチ体調不良になること。この1ヶ月は、月1君になってない…それはそれで不安だったりもする

ま、これからも長く一緒にいてほしい

今朝も相変わらず( ・∀・)尿出しざえもん

気温差

気温差が激しくてつらい

異様な眠さ

異様さを超えた肩凝りに首こりに頭痛

眉間が痛いよ

汗ばむ陽気と手袋が必要な陽気

たまらん

でも、うさずは変わらず元気

朝、ケージに入れたらやさぐれて

牧草を散々撒き散らしてからの仏像になってます

師走5日

12月だっていうのに昨日は、20度超え

体調すぐれず

で、今夜から真冬なみって・・・

・・・・・・・・・・・・・
車検で借りた車がでかい

「軽です」って、言ってたけど

軽がなかったって・・・

でも、代車にしてはでかいのよ~

車検は、ほとんどの部分をにょにょひろと友人のルイちゃんがやったので車検を通すのみ。金にならないから代車で困らせようとした!?

さ~

車検終わりましたって連絡来ないかな

暗くなって慣れない車運転したくないけど仕方ない

師走2日目

日曜日、お日様が出ず寒かった・・

さすがに昼間も暖房ON

・・・・・・・・・・・・・・・

にょにょひろは、土曜日が会社の忘年会でした。各現場でも忘年会があるのでいち早く終わられておくのだそうです。現場が休みになり釣りをしてから忘年会に・・・場所柄、JRで帰ることを選択・・・が~ある駅から先は、ちょ~田舎線なもんで家に行きつかないことを引き返し私鉄にのることも間に合わない駅まで来て知ったあんぽんたん!JRちょ~田舎線の駅も歩いて20分程度だからわざわざ回らずそこまでなら迎えにいってもいいよ」と、LINEしたら・・・・・・・・「あのね・・ちょ~田舎線終電が・・・・・・で、ターミナル駅までお迎えしてちょ」だって・・・ちょって何!?ちょって・・・・・・・・ターミナル駅まで、車で30分はかかる・・今、いるって言う都内からその駅まで急行なので15分・・・・・・・タクシー乗るお金もない・・・・・・で、急遽!お迎えに・・・・・・・・・

で、日曜日の今日は急な現場で仕事・・・

働いてます!!

休みに部屋を掃除させたいけど・・・・・・・・

は~

・・・・・・・・・・・・・・

竹輪君と鱒君物語・・・・・・追記・・

竹輪君も鱒君(腸もエラもない)も冬に活躍をできないままいます

そこで、フルーツを追加して活躍を促してみようと・・冷蔵庫で独り寂しく柔らかくなってしまった柿子さんを仲間入りさせてあげましたが・・・日曜日は、お日様もなくみんな活躍出来てこない・・・・・・・・次は、中心が茶色になった玉ねぎちゃんを追加参入させないといけないかな・・・・・・・・・だって~動きが全然ないんだも~ん

と、書いていて心の中の小悪魔ぶりに笑いが

ひょひょひょ~うひょ~

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR