FC2ブログ

年の瀬によせて

今日は、12月30日

今年もあと1日となりました

今年のはじめに母から父にいつ何があってもおかしくないからと言われました。意識混濁が起きて・・・今は、傾眠状態です。でも、自発呼吸で生きています。医師の予想をはるかに超えてその命があります

医師の予想を超えてでいうと、がおの命もです。癌に対する投薬を止めて1年を過ぎましたが、生きています。台所の配線を噛んで感電し、前歯の歯根が破折・・・見た目にすごいことになってしまい、週1でカットしてますが他のうさずと同じものを食べます



私の年齢で孫もいる方が増えてきました。私には、孫はありません。欲しいと思ったこともありません。孫を連れ歩く人をうらやましいとも思いません。町で、息子等の学校関連の親御さんに会うと、お孫さんを連れてる方がいて「孫は、かわいいよ~」みたいな話しをされます。それが、とっても苦痛です。たまにあって話がそれかよと思うのです。あれだけ仲良しだったママ友同士が孫のあるなしで今、疎遠になってるってのも変よね~って思うし・・・それが度重なり、ブロックした人もいます。子どもがいようがいまいが、孫がいようがいまいが、その先のセクシュアリティがどうであろうが気にし過ぎの日本人にちょっと嫌気な晦日です
スポンサーサイト



12月25日

メリークリスマス!

昨夜は、恒例のキャンドルサービス。今年は、チェロ演奏付きでした

気疲れもありますが、わけわからん筋肉痛でふくらはぎが痛いクリスマス。加えて疲労性腰痛。ばばあ街道まっしぐらです

がおは、投薬を止めてから1年余。ケアの回数は増えてますが、元気です。食欲もあります。配線ケーブルで感電して前歯が悲惨なことになりましたが、その歯並びもなぜか笑えるのです。それがまた可愛い!たまらん( =^ω^)

新しいうさずは、出会いがまだありません。だから、玄関に未開封のケージが…邪魔で邪魔で。我が家は、玄関を開けると台所やパソコンが丸見えになるのですが、只今段ボールハウスになっています。大掃除もしない予定だから、このままエツネンかな

編み物

アンゴラ・メリノウール・シルクの毛糸

チクチクしない

編みやすい

昨夜から編み始めた

柄も単純だしほそめ短めで

仕事の合間に

移動中に

無言で針を動かし先ほど完成

無言で針を動かしている私が怖いらしい

いこにこさんとオッデセイさん

 いこにこさんとオデッセイさんに出会ったのは、3・11前のこと

 前の住まい近くの駐車場の大きなスーパーで顔を合わせるようになった

 お二方とも駐車させのがハンディキャップゾーン。そう、私も・・・

 そのスーパーのハンディキャップゾーンが二か所あって、そのうちの一か所の3台分をいこにこさん・オデッセイさんに私と止めることが増えて・・・顔見知りになり、会釈をするようになった



 いこにこさんは、17歳のときのバイク事故で半身まひとなったとのこと。でも、運転免許を取得して高齢のお母さまの買い物に付き合っておられた。当時、40歳前だったと記憶している

 いこにこさんとは車のナンバーが「1525」だから・・・私が「1225」で似ていていこにこさんと呼んでいたのだった


 オデッセイさんは、HONDA オッデセイに乗っていたからその名前がついた

 オデッセイさんは、車椅子利用の奥様を常に連れていらした。昼にスーパーで買い物をしてフードコートで昼ご飯を共にしておられた・・・・フードコートのあるスーパーなら多少遠くても行くようで、いろんなところでおみかけした。実に優しく奥様に接しておられた・・・・・・



 色々あり今の住まいに転居。オデッセイさんをお見かけすることはあってもいこにこさんをおみかけすることはある病院以外ではなくなった
 が・・・・・・私の通勤路にある「山田うどん」(吉野家のうどん版みたいな店)の駐車場にいこにこ号が止まっていた。赤信号だったため注視していたら、店から出てきた見覚えのある歩き方。茶髪にしているがいこにこさんだった・・・作業着を着ていた。ってことは、働きに出てるのかな・・・当時は、実家のアパート管理で食ってますって言ってたけど・・・お母さまの買い物はどうしてるのかな・・・・・・・・その後、病院で姿を見たのだが同じ作業着でお一人だった・・・・・・・・・独居になったのかな



オデッセイさんも最近、おみかけしなくなっていた・・・が、たまにいく安売りスーパーで一人で買い物をされていた。買っていたものも1人分のお惣菜・・・前は、奥様の分もカゴに入っていた・・・・・・奥様は、お元気なのかな


この師走・・・お二方にその方と行動を常に共にされていた方のことがちょっぴりきになった

ふざけてるのか

15日午前中必着指定荷物が3個

うち1個は、黒キャット便

2個は、飛脚柄便

15日午前中に89才のおじいちゃんが遮断機をくぐり線路に入り急行電車と力比べして大渋滞だから飛脚柄便は、線路向こうだから遅れるかなとは思った

……

正午回ったころ、女性ドライバーから午前必着荷物を持ってますが、間に合わないすみませんと連絡がきた。1時半に荷物が来たが1個。なぜダ。荷物ナンバーで問い合わせたら正社員ドライバーが朝持ち出していると。なんで、2個口を1個だけ!?しかも、午前中指定。遅れる連絡もない。女性ドライバーあわてて正社員ドライバーが待機している(昼休憩らしい)所に取りに行く

……

日にち指定2個口をなぜ1個だけ持ち出し。なぜ、時間に遅れる連絡がないなどを営業所に電話して爆撃した。国家資格の運航管理責任者は、ドライバーが慣れてないとか人員が足りないとか言い訳三昧だから、爆撃は更に加速した。時間指定2個口を1個しか持ち出してないわ遅れる連絡もないわ言い訳かいと

……

時間指定の荷物は、パンの型。あわせて発酵させてたのにさ

……

黒キャット便で来た毛糸で手仕事して編み針に怒りをこめたわ

2玉足りなくて

その2玉が在庫なしで  

やっと見つけたの

できたわさ

ドラマを見て号泣

金曜日のドラマ

アルツハイマーのドラマを見て号泣

ドラマは、若年性アルツハイマーが主体

アルツハイマーと宣告され、薄れゆく記憶と焦りに苦しむ。そんな時期を過ぎ字を書くことも、食べることも忘れてしまえば、ご本人はつらくはないのだなと思う。それを見る周りがつらくなるのだけれど

父も、もう消えゆくものさえ感じず焦燥感もない。目を開け息をするだけだ。忘れたことを周りのせいにして怒ったりすることもない。あの日、私に「子育ては、してやるから学びなおせ。」と、芸術家としての作品代と自らの小遣いを貯めていた通帳を私に差し出したことも、私のことさえも忘れている。本当は、父の傍らにありたいと思うが、父の周りとの軋轢があり私はいま父の顔も見ていない。それがつらくあったが、今夜のドラマを見て父は会いに来ない私を忘れている。ならば、いま私を必要とするもののために父に会うための時間を使おう。きっと父の魂の中の何かがそれを理解してくれるだろう。親不孝な娘。頭でっかちな娘。そんな娘が白髪頭になり、赤髭ばばあとして生きる。それでも父は、笑って許してくれよう

寒っ

急に寒くなった

それが寒過ぎ

たまりません

……

みみは、なぜか頭を舐める

他のコとは、違い

頭と眼球だけを舐める

頭を舐めるときは、舐め舐めからの髪をしごく

動くと怒る

これが始まるとながい

井の頭公園物語・・・物語ってほどのこともないが

知り合いの方が吉祥寺に来訪されたと・・・

道に迷って・・こんなとこあんな店を見たと

こんなとこもあんな店も私には懐かしい

新人時代は、立ち食いの焼き鳥屋を素通りしてその先の施設に当直バイトに行っていた

美味しいスープ専門店があったり

日本茶喫茶があったり・・・

輸入生地専門店があったり・・・

めちゃくちゃ美味しい、でも安い煙もっくもくの焼き肉屋さんがあったり・・・

懐かしい場所なのだが、井の頭公園だけには行ったことがなかった

が・・・

家庭内で色々あって離婚を考えていた時期のこと。吉祥寺から一駅離れた病院の整形外科に定期健診に行く日。精神的に不安定だった長男が出かけようとしていた私に腹痛を訴えてきた。「お母さんこれから健診に赤十字に行くけど、ついてくる!?スープ屋さんかタンメン屋さんでごはん食べようか」と、聞くと腹痛は収まったから行くと行った。で、学校を休ませて連れて行った。整形外科では、予約をしても2時間3時間待ちは当たり前(一人当たりの診察時間が長い)。売店でジュースと漫画を買ってやると静かに待っていた

帰りに遠回りをして井の頭公園を通って帰ろうと思いたった

井の頭公園前のコインパーキングがたまたま空いていたので寄っていくことにした。なら、動物園に行こうと・・・あいにく月曜日で休園。門の外で公園に行こうかと話していたら園内がちょっと騒がしくなった・・・そこに、あの像の花子が・・・・・・・獣舎にいるはずの花子が・・・・・・・・門の外から門に顔を入れ込んで見る親子に門の中にいた職員が「花子だよ・・・見られてラッキーだね・・君、学校は・」と・・・長男は「今日は、お母さんの病院に一緒に来た・・・・・」と・・・職員は何かを悟ったのかそれ以上聞かなかった。で、花子に何か指示をした。花子は、私たち親子の方を見て鼻を上げた・・・・・・・・・花子は、それからほどなく召された

動物園を離れ井の頭公園へ・・・池にはボートがあって乗りたいと言ったが、金銭的にも精神的にも余裕がなくて乗せてやれなかった・・・・公園でも人の少ない木立の中でアイスを食べながら休憩。長男は、落ち葉で遊んだり行きかう赤ちゃんと遊んだ

夕方になり車に戻ると、長男が「ここには、誰も連れてこないでね」と、言った。弟たちのことだ・・・。だから、弟2人がそれぞれ行ったかもしれないが、親子では行っていない

自分のことで精いっぱいだったあの頃のことだ

4年前の今日

4年前の今日

12月7日

こたが我が家に来ました!

……

6日にSNSに「なんとかならないものか」的に出ていたトピを見てトピ主にメッセージしたのがはじまり

……

警察官もビックリたまげて同情しきりのお迎え騒ぎ

そう、私はこたをレスキューしたなんて思ってない

動物保護にレスキューって使うのも反吐が出るくらい嫌いだ

周りが静かになり、すっかり我が家のこたになると「月1君」に。月1君とは、月1ペースでプチ体調不良になること。この1ヶ月は、月1君になってない…それはそれで不安だったりもする

ま、これからも長く一緒にいてほしい

今朝も相変わらず( ・∀・)尿出しざえもん

気温差

気温差が激しくてつらい

異様な眠さ

異様さを超えた肩凝りに首こりに頭痛

眉間が痛いよ

汗ばむ陽気と手袋が必要な陽気

たまらん

でも、うさずは変わらず元気

朝、ケージに入れたらやさぐれて

牧草を散々撒き散らしてからの仏像になってます

プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR