FC2ブログ

井の頭公園物語・・・物語ってほどのこともないが

知り合いの方が吉祥寺に来訪されたと・・・

道に迷って・・こんなとこあんな店を見たと

こんなとこもあんな店も私には懐かしい

新人時代は、立ち食いの焼き鳥屋を素通りしてその先の施設に当直バイトに行っていた

美味しいスープ専門店があったり

日本茶喫茶があったり・・・

輸入生地専門店があったり・・・

めちゃくちゃ美味しい、でも安い煙もっくもくの焼き肉屋さんがあったり・・・

懐かしい場所なのだが、井の頭公園だけには行ったことがなかった

が・・・

家庭内で色々あって離婚を考えていた時期のこと。吉祥寺から一駅離れた病院の整形外科に定期健診に行く日。精神的に不安定だった長男が出かけようとしていた私に腹痛を訴えてきた。「お母さんこれから健診に赤十字に行くけど、ついてくる!?スープ屋さんかタンメン屋さんでごはん食べようか」と、聞くと腹痛は収まったから行くと行った。で、学校を休ませて連れて行った。整形外科では、予約をしても2時間3時間待ちは当たり前(一人当たりの診察時間が長い)。売店でジュースと漫画を買ってやると静かに待っていた

帰りに遠回りをして井の頭公園を通って帰ろうと思いたった

井の頭公園前のコインパーキングがたまたま空いていたので寄っていくことにした。なら、動物園に行こうと・・・あいにく月曜日で休園。門の外で公園に行こうかと話していたら園内がちょっと騒がしくなった・・・そこに、あの像の花子が・・・・・・・獣舎にいるはずの花子が・・・・・・・・門の外から門に顔を入れ込んで見る親子に門の中にいた職員が「花子だよ・・・見られてラッキーだね・・君、学校は・」と・・・長男は「今日は、お母さんの病院に一緒に来た・・・・・」と・・・職員は何かを悟ったのかそれ以上聞かなかった。で、花子に何か指示をした。花子は、私たち親子の方を見て鼻を上げた・・・・・・・・・花子は、それからほどなく召された

動物園を離れ井の頭公園へ・・・池にはボートがあって乗りたいと言ったが、金銭的にも精神的にも余裕がなくて乗せてやれなかった・・・・公園でも人の少ない木立の中でアイスを食べながら休憩。長男は、落ち葉で遊んだり行きかう赤ちゃんと遊んだ

夕方になり車に戻ると、長男が「ここには、誰も連れてこないでね」と、言った。弟たちのことだ・・・。だから、弟2人がそれぞれ行ったかもしれないが、親子では行っていない

自分のことで精いっぱいだったあの頃のことだ

スポンサーサイト



プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR