FC2ブログ

2013/08/18・・・・・・・・思い出をちょっぴり公開とミィフィオのこと・・・

デジブックを使いこなそうと懸命なおおびるげです

1人親(私は、なぜか・・・シングルマザーという表現が好きではありません)になった頃から写真を集めてみました。

長男が林間学校で巣から落ちた野鳥を先生に黙って拾って来て・・・それを、育て・・・放鳥に・・・その帰路に寄ったイタリアンレストランのハロウィンのディスプレイを見て、大切に育て涙ながらに放鳥した鳥が最後に振り向いて去って行ったことをやっと笑ってとらえ始めた息子のこと。

仕事で、一眼レフを使わねばならなくなったことと、3男の心のケアで2人で日帰りで尾瀬に行ったこと。その時、子ども後ろ姿を撮ることにはまったこと・・・

拾ったり、保護を頼まれたり、救出した家族の1枚1枚・・・・・・

最後の1枚は、長男が生まれる10日前に拾った「あき」20年以上を生きてくれたけれど・・・私が足の手術を受けて個室に入っている間に、我が父の手の中で旅立っていってしまいました・・・・・・・




なぁ~んてかなりしめっぽいことばかりではありませ~ん

昨晩は、ミィフィオの体重測定をししました!!

動く!!

動く!!

「なんで~抱っこじゃないんだよ~(--〆)!!」と、ばかりに猛!反撃!!

で、このように計測となりした!!

吊り測りは、50年以上前から私も体重を測られていたモノです!!

DSC_0818.jpg

スーパーの袋に切れ目を入れて・・・

820グラムしかない!!

チビだ!!

これが人間の子どもなら児童相談所に通告されちゃうぞ(+o+)

でも!!元気なミィフィオなのです!!

ミィフィオ:かあさ~ん!毎度、写メ撮ってないで早く!この袋から出して~
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおびるげさん頑張りましたね~☆
思い出、じっくり見せていただきましたo(*^▽^*)o
この子がにょにょひろ兄ちゃんなんだなぁ~とか、何かお顔が見えると
親近感が湧きますね。

私も今までの歴代の子たちは一番最近のワンちゃん3匹の写真しかまともになくて今となっては後悔です。
がじろうのはもっといろいろ残せたらと思ってますよ。

ミィフィオくんも体重測定の時、動きまくるんですね。うちももう~大変で(;^_^A
しかし、吊り測りの50年モノってすごいですよね~!

No title

来て下さってありがとうございます♪

にょにょひろは、メガネ坊主で・・・

ただの思い出ではなく・・・残しておきたいと思いました。あとは、CDへのやきつけです。課題満載ですね・・・

吊り測りは、両親が結婚した当初からのもので、兄も私もいとこたちも吊られて測ったそうです。勿論、犬や猫も・・・

やっちまっただ~

がじろうくんママさんへ♪

 ↑ ↑ ↑

これは・・・久しぶりで、スマホから返信させていただいたら・・・お名前が消えてました・・・すみません・・・

No title

おおびるげさん、多くの苦労をされて来たんですね。
人生において大切なことは、倒れない事ではなく、
起き上がる事なんでしょうね。人間というのは倒れても
起き上がる事で、強くなるものだと言うことをおおびるげ
さんと、息子さんから学んだいい話しでした。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ズーちゃんパパさんへ♪

来て下さってありがとうございます♪

勉強をしたんだと思ってます。

結婚をしたことも・・・

子どもを生んだことも・・そして、その子らが病気になったり・・障害があったり・・難病であったり・・本人たちは、つらいこともあったかと・・・・・でも、私にとっては、勉強なのです。

離婚は、どんな理由があっても、子らにとっては、残酷なことをしたと思ってます。でも、人生の半分以上を1人親で、その親は、忙しく働き・・・厳しくも優しい祖父母に育てられて良い経験をしたと思います。今、長男が我が父を介護するのも、離婚の意思を子どもたちに伝えたときに大暴れした長男に、号泣の次男・・・「やっぱり・・」と、一言呟いた3男。その3人に「父親がいなくてはいけないと思うけれども、いない方がお前たちにとってもお前たちの母親にとってもベストだとおじいちゃんは、判断した。全面的にお前たちを守るから。お父さんがいるよりよかったって言ってもらえるようにおじいちゃんは、がんばるから、絶対に見捨てないから・・・お母さんの気持ちを尊重してあげて欲しい」と・・・・その言葉に嘘がなかったからです。だから、長男にとどまらずわが子らは、祖父母に優しい。でも、そのことを母に感謝だと話すと「あんたのぶれない姿勢がよかったんだよ」と・・・

ちなみに、デジブックの中の3人息子のスキーの1枚は・・・北海道であの三浦雄一郎さんが撮ってくださったものなのです。

私は、起き上がるというよりも、婚姻時代に制限されていた仕事や研究に没頭できて楽しかった・・・

鍵コメを頂きました方へ

御身大切になさってください。

お疲れが出ませぬよう・・・

むむっ

これはもしや、吊るされてるミィフィオくん以外にも写真が掲載されてるんですか

いつもスマホで読ませていただいてるんですが…

もしそうならPC開いて見なきゃ〜♪( ´▽`)

おおびるげさんのたくさんの思い出、いろんな経験をされて…いいことも辛いこともあったと思うんですが、何故かいつもおおびるげさんのブログからは前向きな感じばかり伝わります☆
ステキですねぇ(o^^o)
やっぱりお母様の血を継いでるんですね(*^^*)

私もれおんや娘の写真、できるだけ残したいなぁって思ってます〜♪♪

まちゃこさんへ♪

来て下さってありがとうございます♪

私のスマホからは見られるのですが・・・見られない機種もあるようです・・・はい。デジブックというものに挑戦しています!音楽つきです。

今、我が家にいる仔たちの思い出などを本当の思い出でしか出てこなくなってまう前に写メ沢山撮って、残しておこうと思いました。

前向きかな~ただ、好きなことしてるだけかもしれないな~
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR