FC2ブログ

新年徒然なるままに毒舌かも・・・

IMG_1552.jpg

ミィフィオを思い出さない日はありません。

彼は、幸せだっただろうか・・・

その不自由さは、さぞ不便だっただろうなと、まだ!幼いがおが自由に跳ねたりとんだり、グルーミングをしているのを見て思います。

でも、ミィフィオに注いだ愛情が間違っていたとは思っていません。

とても短い一生だったけれど、私を精一杯癒してくれました。





ドッグカフェ・猫カフェと同じにうさぎカフェというのがペットブームにのって、そう、うさぎさんブームにのって営業をする例が増えています。

カフェですから、飲み物が供されます。ですから、営業上は、保健所への届出が必要です。

動物スタッフを世話したその手が完全に衛生面で守られるのことは、もちろんのこと、世話をするスタッフが飲み物を供する場合には、その洋服の衛生上の問題もクリアされなければなりません。

でも、残念ながら・・・当然ながら・・・この点で、おざなりであるのが常であるようです。

ある猫カフェは、冷蔵庫にあるペットボトルの飲み物を自分で出すシステムですが、その手で猫を触っているんですよね・・・猫は、糞尿をするわけで・・・

お客さんもそのお連れのペットも病気を持っていないとは限らない・・・

でも、ここまでの問題をすべてクリアできたとしても、そのカフェの利用料にも問題が

そう、高額なんですね・・・

安価なディスカウントストアで買ったペットボトル飲料を200円とかで売り、別料金で、施設利用料を時間制でとる。30分までいくら・・・その後は、15分いくらとかというふうに・・・その時間延長は自動的になっていることが多いようで、知らぬうちに、高額になる・・・ネカフェなんかよりはるかに高額です。そう、ネカフェは、シャワーが無料なってのもありますし・・・

でも、ペットを飼えない人にとっては、癒しの場かもしれません。

でもね~ある動物カフェなんですが、いかがわしい風営法の範囲の街の中の雑居ビルにあって、窓も開放的ではなくて・・・人間のアルバイト!?スタッフが、メイドカフェみたいな格好をしていて、その格好で膝にはまことに悪いトンボ座り・・・え~これって、卑猥なポーズなんですね・・・その格好でお客さんの方を向きながら動物さんの世話をするんです。お客さんは、いわゆる「おたく」っていうか・・・ちょっと普通の感じじゃなくて・・・動物さんを可愛がる感じもあるけれど、その可愛がり方が変ッ!異常!きもい!で、なでなでしながら・・・人間スタッフをじ~っと見つめてるんです・・・どこをみつめるかって・・・・・・・トンボ座りしてるその股間とか・・・胸・・・そんなところにいる動物が幸せだとは思えない・・・経営者のBlogでは、経営者!?自身がその動物をいかに可愛がっているとか、どれだけ愛しているかをアピールしていますが、私が見た限り、決して愛してないなと感じました。メイドカフェを見て、売れる・・・あの動物が流行ってる・・・そうだ!その2つを合体させよう・・・それで儲かるかも~なんて感じでした・・・私は、そこにいる動物たちを連れ帰りたかった・・・本来、夜行性の動物を扱うことにも腹が立った。指名制でその動物を抱っこだ~ふざけるな!ある考えがあってその店に行きましたが、はらわたが煮えくり返る思いでした。他のお客さんが動物を世話するスタッフのいかがわしいポーズの写メを隠撮りしてる・・・店側もそれはいかんとしながらも黙認・・・え~店長って人が見てたもんね~そこにいる動物たちを見ていて、ミィフィオが幸せだったと感じました。そう、そこの動物さんね~ダニが・・・誰かなんとかして~って、感じでした。え~勿論、飲み物はコップで出されたので、我が家の仔に感染したら嫌だから飲みませんでした!飲めませんでした!

あ~そこの店の名前言いたい!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆

読んでびっくりしました(´Д` )
こんなお店があるんですね(>_<)
動物をなんだと思ってるのか…。ほんとに許せない。でも、悲しいことにお客が入るからこうゆう店が存在するんですよね。

実は私も動物のことでショックなことがあって…。
大晦日にちょっと用あって実家のある地域のペットショップに行ったんです。そこには小動物もいるんですが、うさぎのケージ(ケージというよりハムスターを入れるくらいのサイズの小さい透明のケース)の中にうさぎが二羽ずつ。しかも、給水ボトルの中はカラ。下に敷かれた牧草はちっこ&うん⚫️にまみれ…それを食べてる。うさちゃんのお手手や足、体までもが汚れて…もぅかわいそうで仕方なかった(>_<)入れ物が狭すぎるから動き回れないし、もちろん跳ねたりもできない。
帰ってからもあの子たちの姿が忘れられず…本社にメールをしました。でも、改善されるかどうかわかりません。
せっかくの年越しもあの子たちのことばかり考えてしまって…。
様子が気になるけど、今日は店が休み。かと行って、明日以降見に行ったからと行って引き取れる余裕はないし…。(ほんとはみんな連れて帰りたい気持ちです)
泣き寝入りしかないんですかねぇ?
何か良い方法はないのかと…。

おおびるげさん、何か知恵があったら教えて欲しいm(_ _)m

私もたまに「れおんは幸せなのかな?」って思う事ありますが…このお店みてから「幸せな子だ」って思うよぅになりました。
ミィフィオくんも絶対幸せでしたよ♡
おおびるげさんがものすごく愛情注いでたの、私にまで伝わってましたから(o^^o)

Re:まちゃこさんへ♪

きてくださり、感謝です♪

そういうペットショップって案外多いんだと、あることを通じて知りました。その後、注視すると・・・うさぎさんだけではなく・・・衣装箱に佃煮のようにハムスターが重なり、ギュウギュウ詰め・・・鳥さんのヒナのケージもうんちょすまみれでからだも・・・いつ掃除したのか・・ケージの外にまで糞尿が飛んでたり・・・水もないし・・・水をあげてないのなら野菜って思うけど、その野菜の欠片もなく・・・あるときに、きったない、給水器が・・・で、店のスタッフは、歯のために給水器はつかってませんて・・・

まず、本社に言っても改善は難しいのかなと・・・商品でしかないし、しかも、消耗品扱いだもの・・・動物取り扱いの免状の掲示がされていなければ、それは違反だから、保健所かな・・・商品をどう扱おうと、その店の範疇なのよ・・・許せないけど・・・

はっきりいっちゃえば、私が行ったのは、うさぎカフェなんだけど、一緒に行った姪っ子が、「あれって、店員もうさちゃんも劣悪~あ~いうんで、商売ってきも~さいて~」と・・・高校生の姪の方は、「ウチもおばちゃんちも引き取れないけど、引き取りたいよね・・・あれ、最悪・・・」と・・・

全てを引き取れない・・・

今は、引き取れない・・・

でも、黙っていられない・・・



ミィフィオをお迎えした日のことなんだけど、いかにもかたぎじゃね~って感じの安っぽいシワだらけのスーツ着た、きったない言葉をしゃべる若い男の荷物を見て怒りがこみ上げた・・・それはね、ハムスターの業務用ケージ(中に間仕切りがあって、家庭でなら区分けして飼えるタイプ。でも、けして大きくはない)に、子猫が新聞紙で、区切られて4匹!同じタイプの他のケージには、子犬!新聞紙でかこってあって・・・でも、それをかじってるわんにゃんにその男たちは、デコピンをおもいっきりしたんだよ。で、悲鳴のような鳴き声・・・また、別のケージで騒ぎ始まると、足で蹴った!ミィフィオのケージの安全性確認をしていたグランドスタッフさんに「ひどいですね~」と、言うと・・・「最悪です。でも、私たちはどうすることもできない。」と・・・それを見ていた、息子は「殴りて~」と・・・ペット業界ってそういう人が多いみたいで・・・だからこそ、きちんとしている人が誤解されてる・・・

れおんくんは、幸せですよ・・・愛させれてるもん!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメを下さった方へ♪

来てくださり、ありがとうございます。

喜んでいただけたら、それが一番です。


動物カフェ。気に入れば、その動物を購入になる所も。人間ならば、売春だよと思った私です。
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR