FC2ブログ

反省文(一連のブログにコメントくださった方々へ)

反省文

謝罪文

始末書!?

言い訳!?










まずは、近くの川原の桜を・・・

あ!こんなことしてないで、謝れよって・・・

そう、人は段々許さなくなるって、だから、正直になり、失敗は、すぐに謝りなさいって、父親に教えられたよね・・・

でも・・・

せっかく、桜を撮ったし・・・

あ!

これもいいわけか~

IMG_8489.jpg

先程、撮って来た近所の桜です。

やなぎに桜でとても綺麗な場所です。

IMG_8773.jpg

目線を後ろにやると、川原があります。この川原は、もう少しすると菜の花が咲き誇ります。それはそれは、綺麗です。










では・・・

そう・・・体調が優れず、更年期だからかと思い、血液検査等を受けたのですが・・・

更年期の「こ」の字もなく・・・

なんと!!(@_@;)!!

この歳で「排卵」もあり・・・妊娠可能だと・・・

このことを、都立高の社会科の教員のスキー仲間にもメールで報告。彼は、独身で・・・「今からでも、産めるね・・・でもさ、産休とかどうするの」なんてやり取りをしていたら、そこから妹夫婦に話しが行き(元々、妹の旦那さんの後輩なので)・・・姪にも・・・高校生と中学生の姪は、「おかぁにさえ、ないものがおおびるげにあるんだ~ある意味すごいよッ。やるな~」と・・・職場でそのことを知った先輩が、送別会の席次に「妊娠可能な人の席」と、書き(職場には、現在、妊娠中・産休・育休で休んでいる女性以外、おばはんの域の人間ばかり)・・・

で、海外では、大手の新聞社でもエイプリルフール記事を載せる。

それで、私のおいたな心がむくむくと・・・

で、デフォルメを通り越して・・・

申しわけございませんでした。



この歳で

もしも

妊娠したら

やっぱり、中絶はできない

それが障害のある子であったとしても

じゃ~

妊娠中の足のことは

産んだあとのことは

考えただけでも恐ろしい



今、子育ても終わり、大切な命たちと暮らし、仕事も好きな分野でやっていられる。そういうものを変えられない・・・



そう、私と同じ年で、9歳年下の中国人の男性と結婚した今は、行き来もなく、音信も途絶えた元友人は、47歳の時点で真剣に「妊活」開始・・・もし、妊娠したら、障害のある子のリスクがあるから検査して、その結果、障害があったら、堕胎(私、この言葉嫌いなんです)するのって、言ったことで、喧嘩別れした彼女は、昨年、妊娠したことをSNSで知りました。その後、妊娠を継続しているかはわかりません。

私の子は、障害があったり・・・病気になったりしました。ミィフィオは、四肢が不自由でした。でも、どの命も無駄な命はなく、生きる意味があるのだと思っています。

生きたくとも生きられなかったそういう命を思えば、もし、妊娠に至ったら「産む」と、思います。でも、その子の人生に責任を持っていけるか不明です。

47歳で妊活開始して、妊娠はした元友人・・・その胎の子に責任があるとは思っていないような気がして・・・宿った・・・授かった命を親の都合で死においやっていいのかと・・・

なんか、じょうずに書き記せませんが、今の私が妊娠なんてありえない・・・相手もいない・・・でも、もし、そうなったら、産んで・・・育てる覚悟はあります。そういった想いのなかで、ミィフィオと過ごしてきました。

命を

どんな命も


生きられる可能性がゼロではないのなら寄り添っていきたいと思います
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

桜~♪

ボランティア先の柳瀬川沿いの桜並木も満開て圧巻ですよ~(*^0^*)
(東上線の車窓からもよく見えますねっ)
この時期ベビーピンクの雲がフワフワ地上に降りてきてるみたいで心もふんわりしますねぇ♪
私、ジョーク大~好きなんです。
エイプリルフールのブログ、最初は「スゲー!」って思いながら読んでましたが、「おいちょっと待てよっ!おおびるげさんだし、4/1だし…」と気付いてからは「毛むくじゃらの仔を産むんだな」と笑いながら読みました(笑)
「やっちゃってくれるなぁ~♪」と(^m^)
私は現在服用中の薬の副作用でもう何年も月のものが止まってます。
薬止めることが出来てもその頃には更年期でそのまま止まっちゃったりするの~???な~んて思う今日この頃…f(^o^;)

No title

あちこち、桜が満開のようですね〜^^
春ですね♪

皆さん、引っかかっちゃったのですね^^

こんばんは♪

しばらく遊びに来れなかった間に・・・(^_^;)
私も、きっと1日に遊びに来て読んでたら、
おおびるげさんの冗談に引っかかってたと思います(*´艸`) フフフ

桜 満開でキレイですね~v-252

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 鍵コメを下さった方へ♪

おたたかいお言葉ありがとうございます。

これからもよろしくおねがいをいたします。
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR