FC2ブログ

8月12日

早朝

群馬県上野村まで行きます。

朝を迎え昼には、帰宅する予定です。

以前は、8月に入ると、山に登りましたが、いまは、足が自由にならないので、麓までしか行きません。

毎年、ある方と一緒です。




あの日


日航機墜落事故のあった日が8月12日です。

偶然にも落ちゆく閃光を見て綺麗だと思い


その後、ご遺体の歯牙識別に関わりました。


記念登山をする方々とは、別の日に登山を続けている中で知り合った方と一緒に登山を続けてきました。

あれから、30年。

私にも色々ありました。



記念番組も放送されるようですが、私は、みません。忠実に再現出来るようなものではないのです。

亡くならた方

生存していた方

ご遺族

おこがましいですが、私のような関わり方をした者



語り継ぐ必要は、あります。

でも、テレビドラマで語るのは、語り尽くせないことで、筆舌につくしたがたいことです。

1年に一度、この日を思い、ブログUPして、自分が忘れていないことの確認と、語れないが、かなしみをみた人間がいることをあかします。

日の出を迎え、祈ります。

そして、ある場所にかすみ草をたむけてきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

あの事故ですか

実は・・・
昔お仕事で下請けの方の妹さんがあの事故で
駆け落ち状態で家を出て初めて実家に帰ろうとして
あの飛行機に乗ってしまったのです
やっと和解出来るハズだったのに
きっとご両親も本人も旦那さんも辛い結果に
言葉も無かった事でしょう
未だにニュースで見ると辛そうに語る
お兄さんの顔が思い出されます
二度と起こって欲しくない事故ですね
おおびるげさんもお疲れが出ません様に・・・
気を付けて帰ってくるんだよ

No title

雨の中ご苦労様です。
今日はTVはこの特集ばかりです。
私がお世話になっている歯医者さんも関わっていましたよ。
きっとその場にいた人にしかわからないことが
たくさんあるのでしょうね。

Re: チョコさんへ♪

雨でした。

神流川のひと気の少ない場所で朝を迎えました。

あの事故でうけたかなしみ・くるしみは、癒えることがないのかもしれませんね。

Re: まーずさんへ♪

ご遺族のかなしみは、搭乗者のご家族だけではなく、乗務員のご家族にもあります。

私は、学生ゆえに…ただ、泥をわけて歯牙や顎骨をふるいにかけていました。

無事に…

祈りを捧げて 無事に帰って来た頃でしょうか?
まずは、ゆっくり休んで下さいね。

Re: カレンさんへ♪

今年は、冷たい雨でした。

No title

お疲れ様でした。
先ほどちらっと番組を見ていたので何かしみじみと感じるものがあります。
もう二度と起きてはならない事故ですね。

Re: こむぎママさんへ♪

助け出された女の子は、父親と弟が生きて会話していたと。会話が途絶え冷たくなる父親を感じていた。だから、自衛隊員にリフトアップされるとき、お父さんかいると叫んでいたんだそうです。その女の子は、ナースになり、いまは、我が地区に住んでいます。また、機長のご遺体は、すぐに判別されていましたが、奥様のご意向でブルーシートにかくされていました。その同じ体育館に私は、いました。ドラマも悪くはありませんが、まだまだ凄惨なんだと思います。
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR