FC2ブログ

(⌒-⌒; )

生きてます

またまた

不眠不休

疲れました

指先は



右から左に糸が通り

甘皮部分があざになってます

この医療用テープで引っ張って固定してから、背後に見える優れものの市販の絆創膏で保護




背後…黄色の絶縁テープがまかれたケーブルは、スマホの充電ケーブルですが、カジリ~が対策フェンスを破壊してケーブルをガジガジ。たった3日で廃棄になりました



今回、犯罪をおかした娘です。しら~ってしながら牧草を食べています
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

指に糸が通る・・・
考えただけでも恐ろしい><
まだ痛いですよねぇ。。。

あ〜ぁ。
むぎちゃん、やっちゃったのねぇ☆
ビリッときたら困るからケーブルかじかじはやめようね。

No title

おおびるげさん、みるからに痛そうです、指先ですからね。
スマホの充電ケーブル、我が家のインコも齧るので、パソコンの
電源ケーブルも含めて保護カバーで対応しております。
自然界に電源ケーブルはないのですがね、何が面白いのか不思議(笑)

Re: koumeさんへ♪

やってしまった瞬間に手をひいたのか、裂けている感じ。なので爪がパカパカ。痛みだけでも取れないかなと。

Re: ズーちゃんパパさんへ♪

指先は、痛いですね。

ケーブルの類いは、お教えいただいたチューブをまき保護していました。でも、なぜ充電

ケーブルだけは、保護チューブも細いのをチョイスしたからか、はじめは、辛い辛いと逃げていたのに、特に‼︎みみは、躊躇すらなく齧るんです。みみは、他の保護チューブにも躊躇なく挑むため、空気清浄機も(⌒-⌒; )なので今シーズンは、ホットカーペットを出さが悩んでいます。

No title

うわっ!
見ちゃうとますます痛そう~~。
指先は痛いよね。

カジリ~さんはフェンスを壊してまでかじったの?
迫力あるわ。
で・・・すましてお食事中ですか~。
反省の様子は見られませんね(笑)

Re: まーずさんへ♪

フェンスが粗めのスノコだったので軽々と犯罪行為に至ったらしい。最近留守番が多いから娘のいたづらと、息子がおの盗み食いが頻発。いずれも反省皆無。

指先。傷は小さいのどすえ。じゃがのぉ〜痛みますのどす。

あ~

その画像実に痛そうです。
そしてケーブルはなぜか狙われるんですよね。
人間が困るのはこれだって気が付いてるんでしょうか?ww
家もベッドのおねしょシーツ部分を避けておしっこされました。
これって確信犯ですよね。

Re: こむぎママさんへ♪

> その画像実に痛そうです。

この画像でも、痛そうにみえないものをチョイスしたんですよ^^;


> そしてケーブルはなぜか狙われるんですよね。
> 人間が困るのはこれだって気が付いてるんでしょうか?ww

がおとむぎは、噛むケーブルの太さに拘りが・・・こだわらんでええからやめてくれ~ですが・・・みみは、なんでもどんな太さでも齧る!知能があるのか、馬鹿なのか・・・

> 家もベッドのおねしょシーツ部分を避けておしっこされました。
> これって確信犯ですよね。

確実に確信犯ですね・・・私も、おねしょシーツを敷かない日に限ってやられます・・・

なかなか治らないよね

指を貫通したんだもんね
そう簡単には治ってくれないよね
痛いよね
う・・・・
指は一番使うからなぁ~
無理して化膿させないでね
お大事に

No title

指、痛々しそうですね。
画像を見た瞬間、糸が貫通してるように見えてビックリしました。
無理しないでお大事にしてくださいね。

うちもコード類よく齧られました。
プラスティック製の保護カバーも齧られたり・・・
扇風機のコード齧って火花がでた時には慌てました。

それ以来かどうか分かりませんが、コード類を齧らなくなったように思います。
油断はできませんが・・・

Re: チョコさんへ♪

左ききだから、色々不便。

発芽胚芽米をたべているので、とがないとならない。米とぎホイッパーを買ってみたものの使いにくい。パソコンをパコパコも痛い。だから、今日は包丁未使用のもやしとほたての缶詰めで天津飯にしたよ。

Re: inukiyoさんへ♪

傷を止めたテープには、絹糸が縦に入っているので、まだ、糸が貫通しているように見えるのです。

火花が出ても、また、やる我がうさ〜ず。馬鹿が鈍感か癖になったか(((o(*゚▽゚*)o)))

おこたは、出さないことにしましたが、ホットカーペットを出すかどうか悩んでいます。
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR