FC2ブログ

言葉にならない想ひ



みみは、ママがその命をかけて産み出しました

呼吸をしないみみをJr.がタオルで温め、吸引をし、身体を振り刺激をして呼吸を始めさせました

Jr.は、寝ずにみみの面倒をみました

やがて、みみは…離乳し私の元に来ることになりました

Jr.は、私が家庭教師をしていた男性で現在医師として多忙なため、私に世話を頼みたいと

我が家に来て3日目の夜、縄張り争いからかがおに顔面を噛まれ、左頬を口腔内がばっくり見えるまで裂けてしまいました。あらん限りの手段をつかい、夜間診察を受けてくれる獣医を探しましたが、見つかりませんでした。夜間診療をする高速を飛ばして3時間近くかかる病院もうさぎでしかも幼体の外傷は、対応不可能と

万策尽き、朝までまんじりともせず過ごし、お髭の獣医さんの病院の駐車場に診察開始1時間前にすべりこみました

ちょうど早出をしてきた若い獣医さんが来て、お髭の獣医さんを呼び出してくれました

手の消毒もグローブもせず、着替えもせず、獣医師2名と私は、オペ室で処置

麻酔をする間も惜しいので、若い獣医さんがみみを抑え、外側からお髭の獣医さんが縫合。私は、口の中から縫合しました。実は、おおびるげは、歯科医師免許もあります。暴れるみみ。2人の術者は、若い獣医さんに抑え方が悪いと怒鳴り声の指示。若い獣医さんは、お髭の獣医さんの手元を見る。すると、みみちゃんのお口の中を見せてもらってと…獣医師が口腔内処置、しかも口腔外科範囲の処置を経験することは、あまりありません

みみは、お顔が歪みましたが、助かりました

やがて、みみは、元気にやんちゃに育ちました

ありとあらゆる配線コードをかじり、辛子が塗ってある噛まれないぞチューブカバーさえ突破しました

みみは、完全人工飼育なので、免疫力も抵抗力もないので、擬妊娠や発情に耐えらない可能性も否定できないことから、健康状態が良好な時に避妊手術をすることにしました

お髭の獣医さんは、うさぎさんの気管挿管もお上手な方です

避妊手術は、素早く安全に終了しました。摘出した卵巣・卵管・子宮には、発情期をうかがわせる兆候がありました。その摘出部をビニール袋ごしに触れながら嫌な予感がしました

手術翌日になっても、ただの疲れた様子ではないことが気になり、お髭の獣医さんに電話で問い合わせをすると、すぐに連れて来てくださいと

その日から毎日、点滴に注射に下剤の投与が始まりました

一進一退のまま幾日も過ぎました

相変わらず飲まず食わず出さず

ある日、診察を終え帰ろうとした私の手にいたみみをお髭の獣医さんは、お預かりいたします。安心安全になったら連絡しますからと、そのままペットICUに入れらました

里心をつかせないためと、私自身多忙なため会いにいかず、たまの連絡をしたり、受けたり

ある日、帰宅しようてしていた私に連絡が入りました

みみちゃんの今後をお話ししたいから、今日これから来てはくれませんかと

着替えもせずかけつけると、ICUではなく入院ケージに入れられたみみがいました。やせ細り力なくこちらを見ています

避妊手術後体調を崩す確率は、三分の一ほど。その範疇として治療とケアをしてきたけれど、なみがあり過ぎる。人工飼育ゆえの弱さなのか、分離不安なのかわからない中、容態急変で採血を試みるも血圧低下で採血不可能。エコーをしたら、ガスがたまっている。いわゆる、鬱滞です。しかも、かなり重篤な鬱滞です。術前までチモシーとキャベツをモリモリ食べていたので、その残渣物も排泄されず腸内にある状態です。私は、金曜日まで不在になります。そこで、相談というか提案というかお願いになりますが、自宅でみみちゃんをみてはいただけませんか。今の状態でお返しするのは、無責任ですが、私がいないとケアの手がまわりません。実は、みみちゃんをお預かりしてからつきっきりでして…いや、つきっきりでみていないといけない状態で…若い獣医1人に託すには荷が重く、もし、万が一の場合、彼はトラウマをかかえます…………………………………………

で、ありとあらゆるものを受け取り、みみを家に連れ帰りました

寝ずに観察し、治療とケアにあたりました

でも

みみは

やせ細るばかり

私のぬくもりを求めて不安げにしているので、ほとんどの時間を抱っこして過ごしています

今も、そうしています

抱っこされていれば、若干の安らぎがあるようです

お髭の獣医さんもここまでになる仔は、2例目で、開業してはじめてだとのこと。お髭の獣医さんは、私と同世代。その獣医師が2例目のケースだと

まさに、確率の問題です

完全人工飼育がこんなにも弱いものかと

写メは、今のみみです

今夜も写メの状態が続きます

朝が来て欲しい

みみが元気になった朝が来て欲しいと願い祈っています
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

みみちゃん 頑張れ!
みんな心配してるよ!
1分 1秒でも早く良く良くなる様に 祈ってるからね!

No title

頑張って、みみちゃん!
モリモリ食べる姿が見られるように祈ってます。

Re: カレンさんへ♪

朝を迎えました

骨が出てきてガリガリですが、頑張っいます

普通の仔なら、今の治療を3日続ければ9割治るらしいのですが、いったい何日目の朝かな

Re: koumeさんへ♪

あのとっておきのクッキーもひと粒しか食べないんです。残りわずかだからラッキーなんて思ってましたが、そんな余裕はなくなりました
プロフィール

おおびるげ

Author:おおびるげ
ぶっきちょうな生き物のおおびるげです!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR